デリヘルでの良嬢の見極め方は?体験談も合わせてご紹介!

「あー、デリヘルに行きたい…」

常日頃そう考えながら仕事に精を出している男性は、多いのではないでしょうか。

 

「お金があれば、どんなに可愛い子でも抱ける…」

まさに男の楽園とも呼べるべき世界が、デリヘルには広がっていますよね。

 

かくいうわたしは、2019年からある風俗嬢にどハマりして、通い詰めています。

彼女は、本当にびっくりするほど、めちゃくちゃ美人だったんですよね。

 

年齢は、25才前後。

身長162cmで、細身でスタイルも良い。

 

巨乳ではなくて、おそらくCカップぐらいなのが、ちょっぴり残念なのですが、

それ以外は、文句のつけようもないありませんでした。

 

モデル顔負けに容姿端麗で、まっすぐ目を向けられないくらいにずば抜けて可愛いし超綺麗。

こんなに可愛い女の子とエッチできるなんて、自分でも信じられない気分になりましたね。

 

地元愛知県の郊外にあるから、デリヘル高級店は特にないのですが、

都心であれば、おそらく高級店で十分に働けるぐらいの女の子でしょう。

 

ちなみに、プレイのお代は、90分で総額27000円(ホテル代込)でした。

独身なのに実家暮らしなもんだから、自宅に呼べないのが私としてはちょっと残念でした。

 

ここで、風俗にあまり馴染みがない人もいるかもしれないので、プレイまでの流れを簡単に説明しておこうと思います。

1、デリヘル店に電話で問い合わせ(最近はネット予約もできる)

2、指定の時間にラブホのロビー or 部屋 or 駐車場で待ち合わせ

3、念願の女の子が到着したら、スタート!!

 

流れはかなりシンプルですよね。

もとはと言うと、おれはここ1、2年でデリヘルデビューをはたしたんですよね。

 

かなりハマってしまって、30回以上遊んできたかなーと。

そんな私なりに、良嬢を選ぶコツをお伝えしておこうと思います。

 

ぜひ参考になれば幸いです!

 

良嬢を選ぶコツ1、写メ日記で外見と性格を見極める

風俗の国内最大サイト、シティヘブン(https://www.cityheaven.net/)では、多くの在籍嬢の写メ日記を公開しています。

 

わたしの経験知として、この写メ日記に誠実かつ長文で、一人一人のお客にお礼日記を書き込んでいる子は性格◎の場合が多いです。

 

逆に、淡白であっさり「ありがとうございます。またお待ちしております」的な社交辞令で済ませるお嬢は、クセがある場合があります。

 

ただし、私のハマっている超美人嬢のように、写メ日記を頑張らなくてもリピーターですぐに予約が埋まるよう超良嬢は、その限りではありませんが。。

 

とにもかくにも、性格が良い子は、一人一人のお客さんを大切にする気持ちが、写メ日記にもあらわれてくるものなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

良嬢を選ぶコツ2、口コミを見る

次に参考になるのが、口コミですね。

ご存知の通り、サクラの場合も多々あるので、一概に信用できる訳ではありませんが、

お客さんが書き込んだと思われる口コミは参考になる場合が多いですね。

 

爆サイ.comのような、生々しい掲示板よりかは、

シティヘブンの在籍嬢に紐づいてる口コミの方が信頼できると思います。

 

というのも、シティヘブンの口コミは、サクラ口コミには店側にペナルティーを課っせられてしまって、検索順位を下げてしまいかねないリスクが店側にあるからですね。

 

ですので、シティヘブンの口コミは、6〜7割ぐらい信頼していいのではないかなーと。

私も、新規のデリヘル嬢を探すときは、かなり口コミを参考にしています。

 

以上が、デリヘル良嬢の探し方のポイント2点でした。

超美人デリヘル嬢とのリアルな体験談

さてさて、先ほど話題にあげた、お気に入りの超美人デリヘル嬢ですが、

ご参考までにどんな流れで90分の夢のような時間を過ごしたのかをお伝えしておきましょう。(2020年2月26日に訪問)

 

最初の15分、雑談

最初の15分くらいは、友達以上で恋人未満の気分で雑談でした。

この日は、半年振りぐらいに再会したので、

「おー、久しぶり!」という会話からはじまりました。

 

それから、近況報告やら最近ハマっていることなどを話していたら、

あっという間に10分ぐらい経ちますね。

 

この時間が、期待感もあって男として喜び高まる一番楽しい時間なのかもしれませんね。

15分〜25分、シャワーを浴びて歯磨き

この美人嬢、けっこうしっかりリードしてくれるので、ありがたいんですよ。

やっぱり、風俗嬢も女の子なので、自分から強引にリードした方が良い子もいれば、

女の子の方からリードしてくれる場合もある。

 

わたしも、女の子とのフィーリングを見極めて、臨機応変に対処するんです。

お互い人間ですから、女の子も嫌な思いはしたくないですし、私もさせたくないですからね。

 

お互いにとって一番心地よい関係性をしっかり把握して、柔軟に対応する方が、デリヘルをストレスなく楽しめると思います。

 

さて、この超美人嬢の場合は、わたしがチキっているのもありますが、、

女の子の方から「じゃあ、そろそろお風呂行こっか」と言ってくれるんですよね。

 

むこうもビジネスとしてお金の対価を払うために来ている訳で、そのあたりの時間配分はプロ。

僕も、興奮冷めやらぬまま服を脱いで(女の子のペースに合わせながら余裕こいて)、お風呂に直行します。

 

超美人とはいえ、何度か裸姿を見ているせいか、丸出しのおっぱいを見てもあんまり興奮しなくなりました。。

さてお風呂で綺麗に洗ってもらって、歯磨きして準備は万端です。l

25分〜60分、ベッドプレイ

ようやくベッドイン!

ここでも、女の子の方が支度に時間がかかりますから、ベッドでしばらく待ちです。

 

この超美人嬢、性格も根っから明るいので、会話も絶えないのがありがたいっすね。

ワンピースのアニメ版とか、女の子が大好きなプロ野球の話とか、他わいもない会話をしながら、女の子がベッドに来るまでの時間を楽しみます。

 

….さて、ようやく女の子もベッドに到着。

ここからは、お嬢の方から「攻める?受ける?どっちがいい?」

 

とちゃんと要望を聞いてくれるところもGood。

私はSなので、「攻めよっかな」と余裕をこいて答えます。

 

そして、女の子の体をじっくりゆっくりお触りを。

….

,…

….

 

プレイ内容は、ご想像にお任せするとします。笑

この超美人嬢は、ビッチなタイプでもないので、割とあっさり目に攻めましたよ〜。

 

キスもフレンチキスぐらいなのが、残念ですが、

やっぱりこっちも嫌われて出禁になりたくはないですからね。

 

ク◯ニをしてあげて、フ◯ラしてもらって、最後は正常位の素股でフィニッシュです。

可愛いので、すぐに逝ってしまいました。笑笑

60分〜90分、雑談

ここからの時間が割と長い。

というのも、どんなに美人といえども、男としてはフィニッシュしてしまえばあとの祭り。

 

楽しい時間ではあるけれど、流れ作業的な気持ちにも若干なります。

もう少しゆっくりベッドプレイを楽しんでおけば良かったかなーと。

 

とはいえ、ブサイクな女の子と違って、

相手は超美人嬢なので、話していても、飽きないんですよね。

 

その意味では、とっても楽しい時間だったりもします。

普通にこんな子と恋人になれたらなーと思ったりも。

 

そして、時間になったらホテルから出て、バイバイです。

まとめ

今回は、良嬢の選び方と体験談についてお話をしました。

ぜひ今回の記事を参考にして、良きデリヘル嬢を選び抜き、ゆっくりねっとり楽しんでいただければと思います。
恋人欲しい人集まれー♪